フューエルワン

自動車を使用していくと、当然の事ですが走行距離が増えていきます。5万キロを超えたあたりから、エンジン内部にカーボンが付着しエンジンの調子が悪くなる事があります。

それは、ガソリンが燃焼室に噴射され爆発することによって、発生するカーボンのスラッジ(デポジット)がピストン上部や吸気バルブに付着し、噴射したガソリンを吸収してしまう事により発生します。エンジンかけ始めのブルブル感やアクセルを踏み込んだ加速時になんとなくパワーが足りない気がする。または、カリカリと音がする(ノッキング状態)という症状がある場合は、カーボンが付着している可能性が高いと思います。

・その症状はどうすれば改善するのか?

エンジンを分解し、ピストンやバルブを掃除すれば完璧ですが、費用がかかりすぎてそんな事はできませんよね!?そこでオススメしたい一品があります。それは、分解せずに綺麗に掃除をしてくれる優れものです。その一品とは、和光ケミカル(Wako’s)が発売している、フューエルワンです。

このフューエルワンは、給油時にガソリンタンクに注ぎ込み、あとは普通に運転するだけの手間いらず。ガソリンと一緒に燃料タンクからエンジンに送られて、エンジン内部でガソリンと一緒に燃やされます。その時、フューエルワンの清浄作用によりピストンやバルブ、インジェクターなどのカーボンを除去してくれるという仕組みになっています。さらに酸化防止作用により燃料タンク内のさびを防いでくれる優れものです。

使用方法は前述のようにガソリンタンクに注ぎ込むだけ! ガソリン60リットルまでに対し1本注入しますので、それ以上の場合は2本注入します。2回連続で使用すると効果が絶大です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  商品はこんな感じです

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

フューエルワン

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

只今、当店ショップサイトからもご購入が可能です。